代表取締役社長
池﨑 博之HIROYUKI IKEZAKI

「幸せを敷き詰めよう」

明治7年(1874年)の創業以来、”心のじゅうたん・カーペット”を通じて
日本のものづくりの魅力をより多くの人に感じて頂きたい一心で歩んでまいりました。

ニッタンは常にプラス・ハートの精神で、より早く、より確かな技術で生産するに留まらず、
豊かで美しく、お客様の心に寄り添う、人の感性にやさしい生活環境(インテリアライフ)
の提案に取り組んでまいりました。

おかげさまでこの想いは現在、世界10か国以上で選ばれる実績につながっています。
生産が困難とされるロング人工芝では、日本第1位のシェアを誇り、
タイルカーペットの生産量は日本第2位。
世界最先端のハイテク技術を投入した滋賀工場では、世界最高峰の生産スピードを
実現しています。

ニッタンには、個性を活かしながら助け合い、互いを尊重し、認め合う風土があります。
家族のように心から支援し、仕事を通じて成長する向上心が育まれています。
「モノづくりは人づくり」と言われて久しい昨今、我が社の商品の魅力と同様に、
自身の夢を語れるニッタン。
カーペットのプロとして、あらゆる”情報””技術”そして”汗”を注ぎ込みます。

これからの100年も、私たちのハート‐「プラス志向」で、世界の人々の文化と豊かなくらし
づくりに少しでもお役に立てることを願い、絶え間ない努力とともに、ニッタンは歩み続けます。

代表取締役社長 池﨑 博之